テクノボディ岩槻で初架装

 2019(令和元)年9月10日に開設した中京車体工業の関東工場であるテクノボディ岩槻(さいたま市岩槻区)で初めて新車の架装を行いました。

工場内の様子

 中京車体工業は、約40年にわたり名古屋から全国にバスを中心としたいろいろな架装車両を手がけてきました。テクノボディ岩槻は、中京車体工業が初めて名古屋以外に置いた工場になります。

 お客さまへの利便性向上のため、名古屋で架装した車両のアフターサービスだけでなく、軽微な二次架装もしていきます。

 テクノボディ岩槻は春日部自動車販売(株) の板金塗装部門として永年にわたり活動してきましたが、事業譲受により中京車体工業の関東工場として生まれ変わりました。それ以降、従前からの板金塗装を続けながら中京車体工業の架装工場としてもデビューするタイミングを伺っていました。

今回のお仕事は、三菱ふそうローザの幼児専用車に透明全体カバーを取り付ける作業と、同じく三菱ふそうローザの運転席の読書灯取り付け作業です。

 名古屋の本社ではいつも誰もが当たり前に行う作業ですが、何でも初めてはドキドキします。部品の手配、作業手順書の準備など事前準備を念入りに確認しました。

幼児車透明全体カバー
読書灯

 今回2台からのスタートですが、無事架装できました。この小さな一歩を皮切りに、今後さらに架装作業の幅を拡げ、中京車体工業の関東拠点として発展させていきます。

 テクノボディ岩槻は、東北自動車道の岩槻インターから近く、埼玉県・東京はもちろんですが、関東の県庁所在地(横浜・千葉・前橋・宇都宮・水戸)が2時間圏内の至極便利な場所に立地しています。

 新車架装だけではなく、既登録車のリニューアルも、アフターサービスも行えますので、関東地区の皆さまからのお仕事をお待ちしております。

また、現在は小型車までですが、将来的にはお客さまから要望の多い、大型車の修理板金や塗装も手がけて行きたいと思います。

跳ね上げ式扉 三菱 ローザ

以前、跳ね上げ式扉 トヨタ コースターをご紹介致しましたが

今回、三菱 ローザ(19年式)でも跳ね上げ扉架装をさせていただきました。

雨の日などに扉が屋根の役割を果たします。

(写真のベースシャシー 2RG-BE740G-BA)

ルーフ社名窓 トヨタ ハイエース

自動車学校の送迎車の多くは

車体に社名やデザインなどがラッピングされ

走る広告としても一役買っていると思います。

しかし、雨の日や遅い時間になると

せっかくのデザインが見えづらいことも…。

そんなときに活躍するのがルーフの社名窓です。

スイッチを入れると明るく光るので夜間でも目立ちます!

ウイルス対策におすすめです!

家庭用でおなじみのプラズマクラスター、

バスにも取り付け可能なことをご存知でしょうか。

バス内のカビ菌やウイルスの作用を抑制し、綺麗な空気を保てます!

三菱ローザ、日野リエッセⅡともに取付実績がございます。

お気軽にご相談ください。

社名表示灯(EL看板)

新型ローザに社名表示灯を取付しました。

(トヨタ コースター・日野 リエッセⅡにも取り付け可能です。

お気軽にご相談ください。)

 

走行しながら社名をアピールできます。

 

<利点>

・球切れの心配がなく半永久的に使用することが可能。

・社名が明るく浮き上がるため、夜間でも存在感が強く目を引く。

 

点灯時のお色は白色・緑色の2色から選択可能です。

自動車学校、宿泊、旅行、官公庁のお車におすすめです。

後部仕切ネット 三菱 ローザ

最後部席後ろに仕切用のネットを取り付けました。

仕切壁ではなくネットを用いる利点は、

・後方の確認がしやすい

・圧迫感を感じにくい

・荷物が壁に当たって傷つく可能性が低くなる etc…

また、不要な時には取り外すことも可能です!

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り誠にありがとうございました。

2020年も、お客様の「こんな車があったら…」を実現することができるよう

より一層努力して参ります。

 

本年もよろしくお願い申し上げます。

年末年始休暇のお知らせ

早いもので、2019年も残すところあとわずかとなりました。

本年度は格別のご厚情にあずかり、深く感謝申し上げます。

来年度とも変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

 

なお、弊社は12月27日で仕事納めとなり、

新年は1月6日から通常営業を開始させて頂きます。

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致しております。

 

どうぞ良いお年をお迎え下さいませ

19年式ローザ シート 三菱 ローザ

19年式ローザはプロ・エコというグレードと

オプションでプレミアムを導入しており

グレードによってシートの色、材質が異なります。

Proグレード

Ecoグレード

プレミアム オプション

いずれも落ち着いた色味と快適な座り心地で

くつろぎの空間を提供しています。